このページでは、労務管理について、よくある質問をカテゴリー別に分け、ご紹介していきます(^^)

 

退職・定年についてのよくある質問

Q:定年後の再雇用において、定年前の待遇より労働条件を引き下げることはできますか?

A:定年後の再雇用時の労働条件については、労働時間や給料、待遇などに関して、会社が決めることが出来ます。

例えば、会社は合理的な決定の範囲内であれば、給料を減額したり、就労日数や労働時間を短くすることなど、定年前の待遇より労働条件を引き下げることは可能です。

 

定年による再雇用は、法的に見れば「定年退職+新規の雇用契約」であり、再雇用契約の内容は双方の合意で締結されるものです。

したがって、会社が合理的な裁量の範囲の条件を提示している場合において、再雇用契約の労働条件などについて合意することが出来ず、結果的に再雇用を拒否したとしても、法律違反にはなりません。

 

 

 

お電話でのお問い合わせ

Tel:

営業時間 8:00~17:00 / 定休日 土・日・祝
※営業電話はご遠慮ください。

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせに際して

メールフォームからお問い合わせいただいた際は入力された連絡先に折り返しご連絡いたします。
内容に誤りがあるとこちらからご連絡できかねますので、入力内容に誤りのないようお気をつけください。

    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    メッセージ本文必須